ドレスとスタイルアップ

ドレスには様々な種類がありますが、ウエスト周りがくびれたドレスは、スタイルがよく見えます。ウエストを細く見せたいのであれば、ウエスト周りにベルトをあしらったドレスがおすすめです。ドレスに限らず、ウエスト周りに太いベルトをすると、色の効果でウエストがしまって見えるからです。

そうは言っても、ウエストの周辺にフリルやリボンなどがついた形のドレスがカバーしてくれます。ウエストの高い位置にリボンがついたドレスであれば、よりスタイルが良く見えるでしょう。

二の腕が気になる場合には、気になる体型をカバーしてくれるドレスが良いでしょう。ふんわりとした袖がついているドレスであれば、二の腕を気にすることなく、体型をカバーしてくれます。

おしりが大きいという悩みがある場合には、ウエストで一旦絞っておしりにかけてふわっと広がったデザインなら、太い下半身をカバーしてくれます。

自分の体型や悩みによって、それに適したドレスは変わって来ますので、レンタルドレスをする際には試着しながら、自分に合ったドレスを選んで行きましょう。

パンツスタイルはドレスを着ていく場所にもよりますが、身長の高い人であればスタイルの良さを際立たせてくれるので、自分の好みとTPOによって選ぶと良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です